トップページ > 新着情報 
(2018/08/06更新)
札幌から列車で北に3時間。美深駅からは、30年以上前に廃線になった廃線跡に沿ってさらに山奥へ。北海道の中でも有数の僻地である美深町仁宇布地区は、村上春樹氏の小説「羊をめぐる冒険」の舞台になったのではないかと言われています。小説の世界観を感じながら、新緑の草原で聴く特別な朗読会です。
草原朗読会(チラシ&申込書)
(2018/08/02更新)
山の日・北海道命名150周年記念
 名寄市・美深町内には19の滝があります。今年は「北海道命名150周年」の節目を迎えるにあたり、8月11日「山の日」に6つの滝を巡るバスツアーを開催いたします。
 途中、「平成の名水100選」にも選ばれた「仁宇布の冷水」にも立ち寄りますので、暑い夏の季節に、緑に包まれた滝と冷たい冷水で涼をとり、上川にある自然の恩恵をぜひ満喫してください。

【日程】
平成30年8月11日(土) 9:00〜16:00 ※雨天決行

【ところ】
・名寄市日進「ナイオロップの滝
・美深町仁宇布「激流の滝」「高広の滝」「深緑の滝」「雨霧の滝」「女神の滝」

【持ち物】
野外活動に適した服装・靴で、昼食、飲料水、帽子、タオル、虫除け、カッパ等雨具類は、各自でご用意ください。
※地面が濡れていることもあるので、長靴の持参をお勧めします。

【集合場所】
上川総合振興局北部森林室庁舎 又は 名寄分室庁舎
・北部森林室 集合時間 8:50 受付開始 8:30〜 9:00出発⇒15:35分到着解散
・名寄分室 集合時間 9:20 受付開始9:00〜 9:35出発⇒16:00到着解散

※マイカーは、集合場所の駐車スペースに駐車することができます。ただし駐車中の事故、盗難については主催者は一切の責任を負うことができません。


【参加申込み先】
上川総合振興局北部森林室 担当:小関、高橋
TEL:01656-2-1726

申込み期間:平成30年8月8日(水) ※但し、参加定員に達し次第、締め切ります
参加対象者:上川管内にお住まいで、滝までの徒歩10分程度の移動が可能な方(小学生は保護者同伴)
定   員:20名
参 加 料:無料 ※但し傷害保険料をご負担いただきます。

【主催】
林野庁北海道森林管理局上川北部森林管理署北海道上川総合振興局北部森林室
【後援】
美深町観光協会


イベントについての詳しい情報は、下記よりチラシファイルをダウンロードしてご覧ください。






「名美の滝巡りツアー」参加者募集について
(2018/07/11更新)
BIFUKA CRAFT BEER FES2018チラシ
(2018/06/02更新)
美深町初代観光大使 桜庭 和(さくらばひとし)さんのふるさとコンサートの開催が決定しました。
詳しくは、イベントページをご覧ください。
桜庭和ふるさとコンサートのご案内&宿泊申込書
(2018/05/31更新)
平成30年度「仁宇布の冷水」オープンのお知らせ
(2017/05/08更新)
2018年望の森のさくらは5月11日(金)に標本木の開花となりました。
「さくら開花日当てクイズ」の結果については詳細ページをご覧ください。
(2013/04/01更新)
美深町のイメージキャラクターが決定しました
美深町の知名度UP・観光振興を目的として、イメージキャラクター(ゆるキャラ)を広く公募した結果、多数のご応募をいただきました。
ご応募いただいた皆様には、心からお礼申し上げます。

美深町イメージキャラクター選考委員会の厳正な審査の結果、新しい美深町の観光キャラクターが決定しました!!
【ネーミング】
“美深(びふか)くん”&“美深(みみ)ちゃん”

審査の結果 作品の応募総数:165点
デザイン部門 柿崎 清澄(かきざき きよすみ)さん ネーミング部門 五十川 成美(いそがわ なるみ)さん
※ゆるキャラの取り扱い、貸出につきましては、使用要項がございますのでリンク先をご覧ください。
美深町イメージキャラクター決定のお知らせ

新着情報

美深町
北いっしょ(大河と星が流れる北のまち)